全身脱毛を検討中の方向けに新宿の脱毛サロンを徹底調査!脱毛効果、料金プラン、予約の取りやすさ、カウンセリングなど口コミ評判を元にランキングしましたので参考にしてください。

脱毛でよくある質問

いつまで自己処理するの?全身脱毛した方が良い理由とは

投稿日:

女性であれば誰もが行うのがムダ毛の処理ですよね。

夏だと半袖やスカートなど肌が出る面積が多い服装をするので、ムダ毛の処理は常に怠る事はできません。かといって冬は冬で服を腕まくりした時にムダ毛が見えると恥ずかしいし…と考えると年中常にムダ毛の処理をしなければならない事になります。

そんな頻回なムダ毛の処理は自宅でカミソリやピンセットなどを使用して自己処理をしている人も多くいますが、トータルで考えると実はプロによる脱毛を受けた方が良いのをご存知ですか?

実は自己処理よりも脱毛をおすすめする理由がたくさんあるのです。

脱毛することで家で自己処理してた時間を有効活用できる【時間短縮】

プロによる脱毛の施術は良さそうだけれども「お店に通う時間がない」「脱毛の施術に時間がかかりそう」なんてついつい嫌煙している方も多いですよね。

それなら自己処理していた方が「思いついたときにすぐ出来る」「自宅にいながら出来るので時間がかからない」なんて思いがちですが、実は時間を大幅にロスしている事をご存知でしょうか?

よく自己処理を行う部位で考えていきましょう。

例えばワキの毛をピンセットで抜こうとすると、1本抜くのに早くても10秒くらいかかります。ワキの毛は少ない人で片方のワキで50本、多い人だと200本以上もあります。

単純に計算すると片方のワキの毛を抜くのに毛が少ない人でも10分弱、多い人だと30分以上かかる計算になります。しかもワキの毛って自分の目線で見えにくいので、抜く毛を探しているとさらに時間のロスも発生します。

つまり両脇をキレイにするとすると、ワキ毛の少ない人でも30分以上、多い人だと1時間以上かかるという試算がでるのです。さらにワキの毛を抜いてもすぐに生えてくるので、この1時間以上かかる作業を月に数回すると考えるとかなり時間がかかっている事が分かりますね。

ワキ毛以外の腕や足、Vラインなども合わせて自己処理しようとすると面積が広い分さらに時間が自然とかかってきます。

腕の毛をカミソリで剃ろうとすると、クリームを塗って剃った後クリームなどでケアをしていると片腕で5分はかかるでしょう。

5分というとそれほど時間がかからないと思うかもしれませんが、腕の毛が濃いと3日に1回処理するという人もいますよね。単純計算すると1か月で両腕の腕の毛の処理だけで

1日片腕5分×2(両腕分)×10回(3日に1回処理した場合の1か月トータル回数)=5時間

なんと1ヶ月分の両腕の自己処理だけでなんと5時間もかかっていることが分かります。

このように具体的な数字で見ると自己処理にかかる時間の多さにびっくりしてしまいますね。

一方、脱毛サロンだと、ワキなら1回の施術でトータル5分、腕なら1回の施術で15分程度で処理できます。全身一回の施術で見ても脱毛サロンの方が短時間であることが分かりますね。

さらに脱毛は1度施術をしたのちは毛の生え変わりの周期である3か月後にまた施術という具合なので、回数から見ても脱毛の方が断然少ないのです。

数か月単位など長い時間で考えると自己処理に比べて、プロによる脱毛がいかに時間短縮になるかが分かりますね。

生涯で計算すると脱毛した方が安い【節約できる】

時間が短縮できると言っても実際気になるのが金額ですよね。

脱毛ってどうしても一度に支払う金額が大きくなる場合がある為、最初に抵抗感を感じてしまい自己処理を続けているという方も多いのではないでしょうか。

でも実際考えてみると、自己処理だってタダで出来ている訳ではなく処理のカミソリやクリームといったアイテムにはお金がかかってきます。

例えばカミソリや除毛剤の購入金額についても考えてみましょう。

カミソリであれば1本200円位のチープなものから数千円台から数万円台のものまで幅広くあります。しかしどれも一度買えば一生ものというワケでなく、買い替えや替え刃の購入が必要になってきます。

除毛剤だと1本2000円前後からありますが、脱毛効果の為にまんべんなく塗って使用していると結構なスピードで減るのでランニングコストが高くなりがちです。

その点脱毛は実はかなりお得です。というのも最近はワキとVラインなど人気の箇所は数百円台から行っているサロンも多く見られ、しかも嬉しい効果を実感するまで通い放題なんてところも見られます。

つまりカミソリ1本買うよりもお得な金額で脱毛に通えるという事なのですね。

これなら脱毛の金額が気になるという方でも、むしろ節約につなげる事が出来ますね。

脱毛は肌に優しい【肌トラブルを防ぐ】

カミソリを使用してムダ毛を処理すると、肌のトラブルのリスクがあります。

カミソリは見えている毛をすぐに処理できるので自己処理の中でも最も手軽な方法で良いという一方、やはり刃物を肌にあてているという事で肌への負担は無視できないものになっています。

実はカミソリで毛を処理している時、毛だけを処理しているつもりでも肌の大切な角質までしっかりと削ってしまっています。

角質は肌の潤いやバリア機能を果たしているところなので、カミソリでの処理によって肌の赤み、かゆみ、カサツキなどに繋がってしまうのです。

肌の弱い人ならなおさらカミソリによるダメージは大きいと言えます。

他にも生えてくるはずの毛が皮膚に埋もれてしまう埋没毛のトラブルも起きやすく、目から見て毛を確認できるのに毛は皮膚に埋もれているので自分では処理できなくなってしまいます。

毛が皮膚の中でクルクル渦巻いている状態は見た目がとっても汚いですし、無理にピンセットで処理すると血が出たり皮膚の炎症にもつながってしまいます。

他にも長期間カミソリでのダメージを受けた肌は紫外線の影響を受けやすくなり、メラニンが過剰に発生し肌が黒ずんだり茶褐色なったりなどの色素沈着が起きてきます。

他にも毛穴が黒くプツプツしてくるなどのトラブルもある為、自己処理では何らかの肌トラブルが常に付きまとってしまうのです。

せっかくムダ毛を処理して綺麗な肌にしようと思って行った行動が、結果的には肌荒れや黒ずみなどの色素沈着へと繋がってしますのですね。

そうなると自己処理しても肌が汚い印象になって、むしろ肌を出す事が嫌になってしまいます。

でも脱毛ならカミソリのような肌へのダメージがありません。さらに今脱毛の主流になっている光脱毛は、肌のキメを整えたりする効果もあるとされており、脱毛する事でむしろ美肌になる人が多いのです。

肌トラブルを防いで毛の無い美肌を目指す為にも脱毛は効果的と言えますね。

脱毛することで自分に自信が持てるようになる

女性だって本来毛があって当然なのですが、特に夏になるとノースリーブで腕が見えたり、水着を着ると全身の肌が見えるのでムダ毛があると台無しになってしまいますよね。

「ノースリーブなんてワキ毛見えちゃう!」と言ってカーディガンを羽織ったり、せっかく海に行っても「ムダ毛が気になる」と言って周りの友達は水着ではしゃいでいるのに、自分だけは服を着て砂浜でどんよりなんてことになったら気持ちも落ち込んでしまいます。

脱毛で常にツルツルになっていると、「ちょっと肌が見える服もチャレンジしてみようかな」「今年の夏は思い切ってビキニ着ちゃおう」なんて服選びも楽しくなって、自分に自信を持てるようになりますよね。

またムダ毛があるとステキな男性がいても、「今日腕の毛処理してないから近づきたくない!」「口元のヒゲ見られなくない!」なんてついつい尻込みしてしまいますが、しかも何時見られても毛がないツルツルの肌だと、「どこから見られても恥ずかしくない!」と男性に対しても積極的になれることだってありますよね。

脱毛は時間短縮、節約、肌トラブルなどはもちろん、見た目の美しさだけでなく女性の気持ちだってアゲてくれるとっても心強いモノなのですね。

-脱毛でよくある質問

執筆者:

関連記事

no image

生理不順の人は全身脱毛できないの?

目次1 全身脱毛と生理不順2 脱毛には毛周期が関係している3 生理日が安定しない …

no image

全身脱毛の施術のアフターケアはどうすればよい?

目次1 全身脱毛の施術の後の注意点2 全身脱毛の施術後の肌の状態3 施術後の肌は …

no image

どうして脱毛した後には保湿が必要なの?

目次1 全身脱毛の注意点2 全身脱毛の施術後の肌の状態3 乾燥しやすくなっている …

no image

男でも全身脱毛はできるの?

目次1 男の全身脱毛2 メンズ専用サロンがある3 自然に薄くすることもできる4 …

no image

脱毛して体臭がきつくなるのはなぜ?2つの原因と対策

全身脱毛を考えた時、一番最初に処理してほしいのは脇やビキニラインではないですか? …